北海道石狩産
望来豚(もうらいとん)

望来豚のふるさとは北海道石狩の海を望む小高い丘の上です。心地よい潮風と美しい夕日と真っ白な雪という厳しくも豊かな自然に囲まれながらじっくり時間をかけて育ちます。“北海道を代表する豚肉に”との思いで大切に育てられた望来豚は、単に精算地が北海道というだけではありません。飼料から敷材まで北海道産にこだわって使用し、農場から生産される堆肥も北海道の大地に還元しています。
北海道の豊かな自然が可能にした循環のしくみから産まれた望来豚。どうぞ、まるごと北海道の慈味をお楽しみください。
お届けする「望来豚」は、生産性の高いランドレース種と大ヨークシャー種の交配種を雌に、肉質の良いデュロック種の雄を交配した三元交配豚です。
「望来豚」肉質の特徴
■細かな霜降りが多く入っています。
■香りが良く脂身が甘くあっさりしています。
■柔らかく肉汁が豊かです。
「望来豚」のこだわり
■乳製品やジャガイモ等の北海道中心の原料を使用し安全な自給飼料を与えて育てています。
■広々とした農場でゆったりと健康に育てています。
■肥育期間無投薬(法定ワクチンのみ接種)で育てています。
■耕種農家と提携し、農場から生産される堆肥も北海道の大地に還元しています。

ページトップ

Copyright © 2018 Kitaichi Shokuhin co.,ltd. All Rights Reserved.