「大地は祖先から譲り受けたものではない。
           子孫たちから借りているのだ」

(アメリカ先住民のことば)

私たちノース・ベスト・ファーム有限会社は、資源を有効にリサイクルすることにより、環境に優しい企業を目指しております。

今から10年ほど前に関連企業の飲食店で、店から出される食品廃棄物を堆肥に変える機械を導入しました。その際『ゴミ』と呼ばれる物でもきちんと処理をすれば、立派な資源として社会の役に立つことができると実感しました。また、その頃の個人的な出会いから『より良い環境を子供達のために残したい』と強く思うようになり、これらのことがきっかけとなって当社を設立しました。

食べ物は人の体だけではなく、心までも育む大切な存在。
だから、安全な食品を提供したい。
そのためには生産現場を見直す必要がある。
ならば全ての根源である土と水から変えなくてはならない。
ひいてはそれが「地球を良い方向へ変える」ことにも繋がる。

こうして私たちにできることからはじめて、現在の『循環型農業』にたどり着きました。『食品廃棄物を焼却したり廃棄処分するのではなく、資源として有効活用する』それはとても些細なことに思えるかもしれません。しかし、そうすることで全てが良い方向へ影響しあい、環境改善に役立つと確信しています。こうしてさまざまな試行錯誤を繰り返し、当社独自のリサイクルシステムを確立することができました。
今後はこれまでに培ってきたノウハウを元に、技術的な普及はもちろん、生産物のブランドを確立して、全国のご家庭の皆さまに安心して召し上がっていただける食品づくりを進めてまいります。
当社の事業はあくまでも地球環境のための『環境ビジネス』の一環であり、今後も新たな可能性を追求していきたい。初心を忘れることなく『環境ビジネス』を通して人の心を育む企業であるための挑戦を、これからも続けてまいります。



代表取締役
前田 康仁




一、 私たちは仕事を通して、
安心・安全な生産物と地球に優しい環境を創ります。
一、私たちは仕事を通して、働く人の幸せを追求します。
一、 私たちは仕事を通して、
循環型社会を目指し地域社会に貢献します。




名      称 ノース・ベスト・ファーム有限会社
事 業 内 容 @食品副産物の飼料化事業
A養豚事業
B堆肥化事業
C循環型農業に係る研究開発事業
事業所所在地 厚田農場
〒061-3522
石狩市厚田区嶺泊268―5
TEL:01337-7-3016 
FAX:01337-7-3017
交通アクセス

厚田農場
札幌から国道231号線を石狩、浜益方面に約1時間程走った右側にあります。
厚田村に入って、風車が見えてきたら10分程です。